So-net無料ブログ作成
検索選択

東大生が選んだ勉強法

東大生の中学時代




【大学受験】慶應大経済学部の点数が上がるコツ! [【大学受験】大学別対策]

コピー (3) ~
バナー.JPG

こんにちは!
東大家庭教師友の会スタッフのりょうです。
第3弾は、慶應大経済学部についてです!
私はB方式受験だったので、数学については触れられませんが、
がんばってコツを紹介したいと思います。

慶應経済の数学の記事は過去記事慶應文系の数学勉強法も参照してください。

【概要】
慶應経済学部は、慶應の看板学部です。
福沢諭吉が「経済を知らないと国際競争に勝てない!」という理由で
経済学部の前身の理財科を設置しました。「理財の三田(三田は慶應が
あるところです)」とも呼ばれていたらしいです。

余談はさておき、試験について話しましょう。
A方式とB方式で倍率は異なりますが、偏差値は同じです。
A方式は倍率は低いのですが、難関国立大受験生が受験するので、
レベルが高く難しいです。
また、B方式は多くの受験生が受け、募集人数も少ないです。
国立大狙いであれば、多少数学が苦手であっても数学受験が
無難でしょう。また、歴史は論述もありますが、私大特有の難しい
語句も出題されますので、やはり国立大を受けるなら数学受験が
良いと思います。

慶應経済の特徴は、記述式解答が多いことです。国立志望の人には
有利かと思われます。また、慶應商学部を併願する人も多いかと思いますが、
マーク形式がほとんどの商学部と経済学部は対照的であると言えます。
大まかな配点を推測すると、英作文が50点、小論文が70点、歴史の
論述が30点と、記述が35%程度を占めますので、私立専願の人でも
記述ができるように対策をしておきましょう(特に英作文)。

合格最低点は420点満点中、A方式253点で、B方式が276点となっています。
慶應の他学部と同程度なのですが、記述の配点が高いことを踏まえると、
記述で満点ということはまずなく、英作文など5割程度の得点の可能性が
高いのでマークの問題で高得点を狙っていく必要があるでしょう。

英語
英語は、昨年度は形式がやや変わりましたが、例年長文は1500語が
2題と英作文が1題という形をとっています。
長文はとても長く1題35分程度で解く必要がありますが、非常に簡単です。
文章全体の趣旨を踏まえ、設問と対応するパラグラフを見つけ、パラグラフ内の
対応する部分を見つける作業をテキパキこなしましょう。長文の構文は難しくなく、
内容も具体的なものが多いので読み易く、後の文章が推測しやすいかと思います。
ですので、問題をミスせずテキパキ解く練習をし、また「長文からどのような情報が
必要なのか?」ということを設問を見て考えるというアプローチでも良いでしょう。

次に、英作文ですが、早稲田政経同様また、英作文は勉強すべき?『英作文のトレーニング』の使い方を参考にしましょう。

直前期に言えることは、「時間制限によって焦って書いてしまわない
よう心がけよう」ということです。
焦らず落ち着いて論理構成を考えてから実際に書き始めるのが良いでしょう。
経済学部の英作文は、10年以上前からあるので過去問データも多く、
洗練された難しい問題が出題されています。
昨年度は易化しましたが、一昨年度の問題は非常に難しかったです。
ですので今年度は難しくなることが予想されます。がんばりましょう。

次回は小論文と歴史をアップします!

にほんブログ村 受験ブログへ
ブログランキングで上を目指します!!毎日クリックご協力お願いします。

コピー ~ バナー.JPGコピー (2) ~
バナー.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
相互リンクランキング登録中! 広告掲載主募集中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。